2月の講座レポート

アッシュボーンの2月の講座が終了しました。

アネモネ、ラナンキュラス、チューリップの

春らしい、爽やかなアレンジメント。

日光や気温に敏感なアネモネは、

みるみるうちに花びらがぶわっと。

ステムもネギのように柔らかく、なかなか繊細な花材ですが、

その愛くるしい形に、取り入れたくなります。

そしてイエローのラナンとソリダコがアレンジにパワーを注入!

ユラユラなびくようなコデマリで

花畑のようなアレンジが完成しました。。。

 

一時、講座はお休みさせていただきますが、

また秋にお会いしましょう。。。

 

調布市市民カレッジ    第三回  アレンジボックス

調布市市民カレッジの講座もあと来週が最終回です。

先日は、アレンジボックスを作りました。

 

初心者の方が多いため、もっと小さい箱を予定してましたが、

在庫がなく、少々不安でしたが、大きいこのボックスを。。

 

初夏にもアッシュボーンの講座で行った課題ですが、

季節が違うと、また雰囲気も全然違います。。。

初夏の時はオレンジのカラーを使用して大人っぽいシックな仕上がりとなりました。

やはり春は、スイトピーやラナンキュラスといったロマンティックな

花材を使用するので、仕上がりはもう女子力高いです。

 

ギフトに絶対喜ばれるアレンジメント。

シーズンごとに、違うデザインが楽しめます。。。

 

 

 

 

 

 

12月の講座レポート       

今年最後の12月の講座は、調布市市民カレッジを含め

3日間にわたり、総勢26名の生徒様が参加されました。

ヒノキ、ヒバ、モミを使用した

クリスマスキャンドルアレンジとテーブルリースをつくりました。

 

1年半前、2名からスタートした教室も、

気がつけば、この一年でとても多くの生徒様が講座に

参加頂けるようになりました。

 

2016年もありがとうございました。

また来年お会いしましょう。。

 

 

 

 

 

 

 

 

11月の講座レポート       

11月から月1クラスから2クラスへ増設しました。

日曜日クラスには、4名の新しい方がお越しになり、

みなさま継続していただくこととなりました。

 

11月は姫リンゴ、トルコキキョウ、レースフラワーのアレンジメント。

三角形のフォルムで。

 

日曜日クラスにお越しのみなさまは

全員の方が初めてのアレンジメントでしたが、

とても楽しんでいただけました。

 

楽しんで帰られた方は必ず、リピート頂けます。

私も楽しみ、生徒様も楽しみ。。

 

お花はみんなの笑顔を作ります♪

 

 

 

 

 

 

 

 

調布市民カレッジ第一回  〜アーチ型のアレンジメント〜     

今月から全4回の調布市市民カレッジの講座が始まりました。

ちょうど一年半前のデビュー講座もここからでした。

今年も市民のみなさまの生涯学習のお手伝いを

させて頂くことになりました。

 

課題は、アーチ型のアレンジメント。

カーネーション(アンティグア)、ホワイトとパープルのバラ、

2種のアカシア(パール、ブルーブッシュ)、リューカで。。

 

アレンジメントは初めての方が多いなか、

とても集中した2時間でした。

 

来月は早くもクリスマスリースです。。

 

 

 

 

 

 

10月の講座レポート  〜トルコキキョウとケイトウのアレンジ〜     

やっと秋らしなった週末。

10月のフラワー講座、10名の方がお越しになりました。

 

トルコキキョウ、ケイトウ、カラー、ドライアンドラ、

千日紅、ユーカリー、ミスカンサスで。。。

オレンジのケイトウが秋らしいアレンジメント。

 

小さな花器に対して、大きく丸く。。

360度回転のアレンジメントです。

 

来月からは、クラスを2クラスにします。

お待ち頂いている方、順番にご案内しますので

どうぞよろしくお願いします。。。

 

 

 

9月の講座レポート  〜秋色アレンジ〜     

昨日は2ヶ月ぶりの講座。体験の方を含め8名の方がお越しになりました。

課題は黒ひまわり、真紅のバラ、紫陽花、SPバラ、ユーカリ、ルドベキアの実で、秋色のアレンジメント。

 

真紅のバラを使用するのはなかなか勇気がいりますが、

黒い花器にとても映えます。。。

 

ピンとくる花器が見当たらなく、困っていたところ、

端っこの方で見つけました。

こうゆうタイプの花器は市場では初めて見たので、

とてもラッキーでした。。。

 

さて、来月はどんなアレンジメントにしようかな。。。

7月の講座レポート  〜夏のテーブルリース〜     

7月の講座は、グリーンたっぷりの夏のテーブルリースを作りました。

花材は、SPバラ、セダム、ベロニカ、マリーサイモン、ミント、ストロメリア、スモークツリー、利休草で。

花材は、ぎゅっとモリモリに。そしてナチュラル感を出します。

花材が多かったので、少し難易度も高かったのでしょうか、なかなか苦戦。難しい〜の声が。。。

でも仕上がれば、みなさんすっごい素敵でした。

今回は、生徒さんのアレンジから私も勉強になったり、生徒さんの何気ない一言が、あ、そうだよね〜という部分も。。

 

週末も体験の方含め10人の方がお見えになりましたが、

みなさん、ニコニコと帰っていく様子を見て私も本当に嬉しいです❤︎

 

お花のパワーって改めてスゴいなと思います。。

来月はお休みですが、また秋にお会いしましょう。。。

 


6月の講座レポート  〜アレンジボックス〜     

6月の講座は、体験の方を含め計11人という熱気のある講座となりました。

課題はアレンジボックス。

レギュラーの生徒様は、黒のボックスでシックに。体験の方はホワイトで軽やかな感じに。

使用した花材は、カラーとバラ、紫陽花、レースフラワー、マリーサイモンなど。

特に、黒いボックスのアレンジは、オレンジのカラー、白のバラ、パープルの紫陽花の組み合わせがコントラスト良く、皆様カッコ良く仕上げていただきました。。

体験の方の楽しい〜感じがこちらまで伝わり、うれしい限り。。

 

来月は、夏休み前のスペシャルな課題でみなまさをお待ちしております!

お楽しみに!

 


5月の講座レポート  〜花束 hand tied bouquet〜     

5月の講座は グリーンをたっぷりと使用した花束をつくりました。ゼラニウム、リョウブ、利休草とお花は、トルコキキョウ、アスター(ミスヨーロッパ)の2種で。

ラッピングまで行いました。

花束も、空間を美しく束ねていくことがポイントなのですが、アレンジメントとは違って、手で束ねていくため、なかなか苦戦のレッスンでした。

何度か、組み直しを繰り返すことで、自分なりのポイントが見えてきます。

 

花束は、花器が不要で、とても手軽なもの。そしてとてもゴージャスです。

友人のお誕生などに、ちょっと束ねたものをプレゼントするのも、

喜ばれます。。。

 

花束が組めると、ちょっとした特技にもなります

そして、そんな女性は絶対かっこいい!!

花束の講座は、また定期的に行いたいと思います。。

 

 


4月の講座レポート  〜ガーデンアレンジ〜     

4月の講座は360度、フラワーとグリーンの空間演出がテーマのアレンジが課題でした。。ラナンキュラスを中心に、バラ、スカビオサ、ビバーナム、ビヨウヤナギ、ミント、ソリダコで。。。

植生的なスタイルは、空間のとりかたがとても重要。この空間の取り方で、驚くほど見栄えが変わるのです。自分の仕上がりを見て、〝何か変〟と、そこに気づくことで、ひとつ成長です。。。作れば作るほど、自分の目が確かなものになってきます!今月も楽しいひと時でした。

 

 


3月の講座レポート  〜春のアレンジ〜     

一ヶ月、とても早いです。つい先日2月の講座が終わったかと思ったら、もう3月の講座。。。

今月は、カラーで高低差をつくる春のアレンジメントをつくりました。

2種のガーベラ、ラナンキュラス、レースフラワー、雪柳で。

高低差、そして段つけを行い、立体的に見せながら植生的に。

春らしく可憐に。。みなさま、完成度も高くとても嬉しくなりました。。

並べて撮影。やはり圧巻!私もとても癒されました。。。

 


2月の講座レポート  〜ヴァレンタインアレンジ〜     

今日はまるで春のような気候で、花粉事情はおいとくとして、過ごしやすい一日となりました。2月の課題はハートのヴァレンタインアレンジメント。
ラナンキュラス、スイトピー、SPバラ、トキワガマズミで。。。
このような平面なアレンジメントは、空間の埋めかたがポイントとなります。
花と花の間を埋めるトキワガマズミや、ラナンキュラスの蕾などが、
アクセントとなって、雰囲気をあげてくれました。

 

そして、体験の方が2名お越しになり、継続していただけることになりました。

ありがとうございます。。


1月の講座レポート  〜バスケットアレンジ〜   

今年最初のフラワー講座は、バスケットアレンジメント。

11階にあるたづくりの教室からは富士山がくっきりと見え、

とてもきれいでした。。

ナチュラルなカゴバックに、アネモネ、スイトピー、チューリップ、ストック、コデマリをアレンジ。

お教室が暖かく、みるみるうちに、蕾だったアネモネやチューリップの花が開き始めました。。

バスケットに挿していく花々。無造作だからこそ、とても自然的です。

最後はリボンをくくって。

そして、体験の方が1名さまお越しになられました。ありがとうございます。

 

 

 

 


12月の講座レポート 〜クリスマスリース〜    

クリスマスの特別講座が終了しました。

体験の方も含め、9名の方が参加いただきました。

 

ヒムロスギと装飾にはビバーナム、リューカデンドロン、

まつぼっくりを使用した、ミニリースです。

 

ワイヤリング作業も初めてという方がほとんどの中、

みなさん苦戦されてましたが、なかなか上手に仕上がりました。。。

 

今年もこれが最後の講座です。

来年も多くの方と出会えるのを

楽しみにしております。

 

10月の講座レポート 〜スクエアのアレンジメント〜

一ヶ月が早いです。。


10月のアレンジメントは、和なスプレーマムを使い、動きのあるワレモコやカンガルーポで雰囲気をつくりました。

花壇からお花が咲いているような、自然なアレンジメントです。


元気の出るビタミンカラーです。

残念ながら、窓の外はどんより曇り空。

お花のキラキラ感が少しほしいところでしたが、みなさま素敵に仕上げられていました。


来月はクラスはお休みです。

12月はクリスマスアレンジを考えています。

楽しみにしててくださいね。。。

9月の講座レポート 〜秋色のアレンジメント〜

9月のアレンジメントは

ダリア、SPバラ(ミスティックサラ)、バラ(ピース)パンカム、初霜をつかって。

秋らしいアレンジメントが出来ましたよ。。


ここ最近、多忙な日々を送ってて少々疲れ気味でしたが、生徒さまから大きなエネルギーを頂きました!ありがとうございます。。。



8月の講座レポート 〜ひまわりのアレンジメント〜

8月の講座が終了しました。

今月は黒ひまわりのアレンジメントです。アマランサスで大人っぽく仕上げました。。。


体験の方が4名も来ていただき、

ほとんどの方が、

継続していただけることになりました。

ありがとうございます。。。



お花に触れている時間は、

一瞬いろいろなことを忘れ、

夢中になっている自分を発見できるかと思いますよ。。



調布市市民カレッジ・第4回講座(2015.7.18)

調布市の市民カレッジの全講座が終了しました。。。

最終日は、紫陽花、ケイトウ、バラ、手まり草を使用し、少し大きめのアレンジをつくりました。

ケイトウの紅が鮮烈です。。

お花を選ぶときは、このコントラストを大事にしています。


白い花器をつかって、涼やかに仕上げました。。


こちらの講座も終了で、ちょっと寂しい気もしますが、またここからご縁がつながりました。。







7月の講座レポート 〜ケイトウとバラのアレンジメント〜

 

今月のレッスンでは、

2種のバラ、アバランシェ、ミスティックサラと、

オレンジのケイトウ、

ブルーベリーとベビーハンズを使って

大人シックなスタイルのアレンジメントを

つくりました。

少しかための花びらをもつ、ミスティックサラは、

イングリッシュスタイルによく合います。

そして、丸いフォルムのケイトウには高さのあるシャープな花器で大人っぽく仕上げました。

 

残業続きだったという生徒様、

たくさん癒されていただきましたよ。。。


 

6月の講座レポート 〜テーブルリース〜

今月のアレンジメントは、イングリッシュローズとビバーナムを使った、
グリーンもりもりの「森のテーブルリース」

2名のお客様がお見えになりました。

今月は枝もの、葉もの 4種類をご用意。
テーブルはグリーンでたくさんです。
繊細な花びらのイングリッシュローズがとても可愛い!

挿す花や葉が多く、大変でしたがとてもきれに仕上げていただきました。

来月はヒマワリのアレンジをつくります!
体験レッスンもやってますので、お気軽に参加してくださいね。。詳細は
↓↓↓

調布市市民カレッジ・第3回講座(2015.6.20)

調布市市民カレッジ第3回目は、

季節の花束をつくりました。


トルコ桔梗、ガーベラ、スモークツリー

ライラック、セファランサス、モナルダ

ベビーハンズ を使って。


お花の色合いが素敵です!と

生徒様から言っていただきました。

ありがとうございます。



スパイラルで組む花束は少々難しいかもしれませんが、

組んでは崩し、再度組み直すことで、

必ず精度が上がってきます。

皆さん、とても苦戦されてましたが、

しっかり素敵な花束が完成しました。



調布市市民カレッジ・第2回講座(2015.5.16)

4月から開講しました市民カレッジ第2回目は、

ペーパーボックスを使用したアレンジメントの講座でした。

 

使用した花は、バラ(ライム)、ベロニカ、スカビオサ、ニゲラ、カピタータ、木いちご。

バラをフォーカルポイントとした植生的なアレンジメントです。

木いちごの葉やベロニカで動きをつけ、イングリッシュスタイルに仕上げました。

 

今回は前回より教室が静か。。。

皆様、とても真剣!

 

最後はラッピングとリボンで完成です。

このままギフトとしてお友達にプレゼントも出来るアレンジメント。

 

この日も、笑顔があふれた講座でした。。

調布市市民カレッジ・第1回講座(2015.4.18)

2013年の夏、調布市民カレッジの講師募集があり、応募させていただいたことがきっかけで、この講座を開くことが出来ました。

生徒様は10名。

週末の朝早くから集まっていただきました。


作っていただいたのはダリアのアレンジメント。

イングリッシュスタイルとはどんなものか、お伝えさせていただきました。


初めての方もいらした中、皆様とても素敵に

仕上がりました。